ブログ

【福祉車両がレンタル利用される場面】

はじめて福祉車両のレンタカーを利用される方へ
お客様がどのような理由でお客様がレンタル利用を必要としているか?
実際のお声をご紹介いたします。

●福祉車両をお持ちでないお客様

介助が必要な人や、身体に障害を抱えている人にとっては、
福祉車両は車を利用した生活を送る為にたいへん便利なものといえます。
しかし、様々な装備を備えた福祉車両は一般的な自動車よりも高額になります。
そのため、日頃からいつでも使用するというわけでなければ、レンタカーとして必要な時だけ借りるという方法が費用をかなり抑えられるでしょう。

病気や怪我をしたとき

病院までの送迎の為、車椅子でも乗り降りがしやすいような車を選ぶ事があります。
普段は自宅付近で生活できる場合も、病院への行き来にバスやタクシーを使うのが困難な場合は短時間借りで利用されるお客様がいらっしゃいます。

 

旅行で利用する

普段は車での生活を強いられない方でも、
ご旅行など遠方へのお出かけするときだけ福祉車両をつかいたいという時に利用します。

 

●福祉車両を所有しているお客様

福祉車両を所有しており日常的に使う人でもレンタカーを利用する場合があります。

交通事故などで一時的に車が使用できない。

車を修理に出している間だけ、レンタカーでまかなう事があります。
修理期間が長かったり、車が必要なシーンが多いなどの場合は重宝されます。

 

乗車人数がいつもより多い

冠婚葬祭でご親戚が集まったり、ご家族でお出かけされる場合など、
普段は小さめのクラスの福祉車両を所有している場合は、それよりも大きい規格の車両を借りて同乗したいという理由でレンタカーのご相談をいただく事もあります。
大きいクラスの車となると、軽クラスなどに比べて購入や維持費に費用もかかりますので、必要な時だけ借りれるというのは便利ですね。

 

●どこで借りれるの?

福祉車両は普通のレンタカー屋さんでは用意されていないケースも多いです。
ピッコロカーズでは『福車』というサービスで東京都足立区にて福祉車両のレンタカー事業を行っております。
店主は介護や介助が必要な家族を持っており、実際に福祉車両を必要とするお客様の立場になって車両のご用意をさせていただきます。

また、カーライフを人生の楽しみとしてもらいたいというピッコロカーズのコンセプトから、
車両の選定や装備の仕上げ方などに、福祉車両であっても少しでもカーライフやドライブの楽しさをご提供できる様なちょっとした工夫をしております。

↓↓↓詳しくは専用ホームページをご覧ください↓↓↓

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。